お引越しなどに伴う、お車の管轄運輸局変更の際のお手続きを代行いたします。

変更登録手続きをしないことによるデメリット

毎年5月頃に支払通知書が届く自動車税(軽自動車税も含む)は基本的に車検証に記載された住所に送付されます。しかしながら、送付される前に引越しなどで住所が変更になる場合もありますよね。
引越し等で住所が変更になった際に郵便局へ転送届を出していれば新住所に届くかもしれませんが、郵送物の転送期間は1年間だけです。転送されていると気付いたら放置せずに直ぐに車検証の住所変更の手続きを行いましょう。
もし車検証の住所変更が行われずにそのまま放置していると当然自動車税の通知書は新住所の方へ届きません。届かないまま自動車税を滞納してしまうと懲罰金を加えて支払わなくてはいけません。また、売る時に自動車税を滞納していると名義変更できずに売り時を逃す可能性もあります。これらが住所変更の手続きをしないことのデメリットと言えます。
転勤族など頻繁に引越しをしていて住所変更の手続きなんてした事がない方も大勢いるかもしれません。
日常的なトラブルに発展する事は稀ですが、万が一事故にあった場合に車検証の住所と違うと自賠責保険金が下りない可能性もあります
「車検証、住所変更してない!」とうっかり忘れたころに大変なことにならないよう、お住いの住所が変更になった場合は忘れずに住所変更を行うようにしましょう。

代行手続きの流れ

STEP1:お電話、LINE、メール等でお問い合わせください。

まずはお気軽にお問い合わせください。LINEもしくはメール等でのお問い合わせは通常 1,2営業日以内にはご返信いたします。

STEP2:打ち合わせ日時の設定。

当事務所もしくは許認可取得の現場にて打ち合わせをさせていただきます。あわせて、打ち合わせ時にお持ちいただきたい書類もご案内いたします。

STEP3:許可取得の要件チェック、お見積額の提示。

許可取得の要件を確認させていただき、お見積額をご提示いたします。

STEP4:業務着手。

お見積額や許可取得の流れをご確認いただき、ご納得いただいた後、代行業務を着手いたします。
当事務所にて代理取得できる書類とお客さまにご用意いただく書類がございますので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
許可取得後、請求書を発行いたしますので、お支払いをお願いいたします。

※業務により多少流れは変わりますが、基本的には上記の流れとなります。

変更登録申請料金

変更登録申請料金

変更登録
11,000円
車庫証明
5,500円
出張封印
16,500円

お問い合わせ

お問い合わせはお電話LINE、メールにてお問い合わせください。LINE、メールでのお問い合わせは通常1,2営業日以内にご連絡いたします。

メールでお問い合わせ